ラッシング

« Back to Glossary Index

ラッシングとは、コンテナ内で貨物(=荷物)が動かないようにワイヤーやロープを使って荷物を固定することを言います。私も実際に貨物船に乗ったことはありませんが、航海中は船がかなり揺れるようです。よって、コンテナ内の荷物をしっかりと固定しておかないと中の荷物同士がぶつかったり、荷物がコンテナにぶつかったりと商品に傷がついてしまいます。

また、ボートを輸送する際にはオイルやガソリンなどがしっかりと抜いてあるか確認が必要です。抜ききれていないオイルが航海中に漏れ出し、コンテナを汚したり、また引火なんかしたら大変なことになります。

ラッシングは英語でもLashingと言います。コンテナ内で荷物を固定すること以外に、コンテナや貨物を本船に固定することもラッシングと呼ぶそうです。

タイトルとURLをコピーしました